鹿児島県のLPガス価格の節約と値下げ相談

水道代節約方法

私たちは、毎日さまざまなシーンで、水を使った生活しています。

この記事では、節水方法を7つお伝えしています。

あなたに合った節水方法を取り入れ、実践してみてください。

節水方法まとめ7つ

1 続けて入浴

お風呂には、家族続けて入りましょう。給湯式は、一度さめたら高温のお湯の補給が必要です。

出典:くまもとウォーターライフ

2 シャワーはこまめな開け閉めを

流しっぱなしにすれば、1分間に約12Lの水が流れます。一人平均10分間の洗髪(せんぱつ)でこまめなあけしめを心がけ、3分間止めるだけで、4人家族で約144Lが節水できます。

出典:くまもとウォーターライフ

3 お風呂場の掃除は残り湯で

浴槽や浴室の掃除にシャワーを使っていませんか?残り湯を利用しましょう。

出典:くまもとウォーターライフ

4 水量は適量で

水がはね上がっていませんか?勢いよく出すと、1分間に約12Lの水が流れます。普通なら1分間に約6L。この差は大きいですね。

出典:くまもとウォーターライフ

5 食事の準備

流し洗いでは1日約81L、ため洗いでは約37L。約44Lが節水できます

出典:くまもとウォーターライフ

6 食事の後かたづけ

流し洗いでは1日120L、つけおき洗いでは約37L。約83Lも節水できます。

出典:くまもとウォーターライフ

7 油分などは紙でふいてから

食器などの油分などは、紙でふいてから洗いましょう。すすぎの水も洗剤も少なくてすみます。

出典:くまもとウォーターライフ

まとめ

以上、節水方法7つをお伝えしました。

やりすぎも良くないと思いますが、少しずつの取り組みが、大きな節約に繋がることもあります。

ぜひ、できることから取り組んでみてください。

2019-02-12T16:53:02+00:00